環境保護方針

環境理念

九州ネクスト株式会社は、地球環境の保全が、人類共通の極めて重要な課題と認識し、社会的使命として『地球環境にやさしい事業活動の追求を通して、資源循環型産業社会を推進する企業を目指す』をスローガンに、人類・社会の安全で豊かな持続的発展に貢献します。

環境方針

九州ネクスト株式会社は、主要な業務活動のプロセスにおいて汚染の予防及び、資源・エネルギーの消費、騒音・廃棄物の発生等、環境への負荷を与えていることを認識し、以下の行動指針に基づき、継続的にその低減に努めます。

又、事業運営による、商品・サービスの提供において、環境への負荷を軽減しうる、企業としての認識を持ち、商品・サービスの提供者(お客様)及び協力会社への提供、呼びかけに努めます。

本方針は、九州ネクスト株式会社が展開するすべての事業活動に適用します。

行動指針

  1. 法令及び会社が同意するその他の要求事項を遵守するとともに、技術的、経済的に可能な範囲で自主基準を設定し、環境レベルの一層の向上に努めます。
  2. 業務活動が環境に与える影響及び与えうる影響を的確に把握し、環境目的・目標を設定して全員で活動します。活動にあたっては、定期的に見直しを行い、その活動の継続的な改善を図ります。
    1. 会社の事業運営におけるコスト削減を図ることが、ひいては環境負荷の軽減を図ることにつながり、環境負荷を軽減できる商品・サービスの、お客様への提供が、企業利益につながる、との意識確立を図ります。
    2. 法令その他の要求事項を遵守した業務活動が、ひいては環境への負荷を軽減するとの視点で、コンプライアンス活動を推進します。
  3. 環境方針に基づき社内教育を行い、周知徹底します。
  4. 環境方針は外部に対して公開します。環境方針は、パンフレットを用意し、求めに応じて一般の人々も入手できるようにします。また、関連会社、取引関連業者、及び利害関係者にも呼びかけて、会社の環境活動に理解と協力を求めます。

平成30年6月1日
九州ネクスト株式会社
代表取締役社長 朝長 和彦